2008年12月18日

相棒に渡哲也が?水谷豊と共演

相棒に渡哲也さんが出演されるみたいです。
もちろん今回コンビ解消となった寺脇康文さんの代わりの新コンビではなく、スペシャル版のゲスト出演です。
水谷豊さんとは31年ぶりの共演だそうですね。
お二人ともすごいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000007-nks-ent

12月17日10時8分配信日刊スポーツ渡哲也(左)と水谷豊はがっちり握手(撮影・瀬津真也)俳優渡哲也(66)が、水谷豊(56)主演ドラマ、テレビ朝日系「相棒 元日スペシャル ノアの方舟」(来年1月1日午後9時放送)に出演することが16日、同局から発表された。2人の共演は1977年5月放送の刑事ドラマ「大都会PART2」以来、約31年ぶり。刑事ドラマの一時代を築き上げた2人はこのほど、都内のスタジオで撮影を行い、31年前の思い出を振り返った。「元日スペシャル」の収録初日。渡は、水谷と「相棒」スタッフが勢ぞろいする中、出迎えられた。2人は固い握手を交わし、撮影が始まった。元弁護士で民間登用された瀬田法務大臣を演じる渡を、杉下右京警部を演じる水谷が背中越しに見つめる。水谷は「今年はいろいろありましたが、年の最後にこんなうれしいことがあるなんて…。夢のようで、僕にはお年玉のような出来事」と目を潤ませた。渡は「水谷さんが作り上げた『相棒』の世界を壊さないように気をつけました。1つの形(決めゼリフ)までつれる俳優はなかなかいない」とたたえた。31年前の共演も刑事ドラマだった。「大都会−」では、刑事役の渡が、水谷演じるデビュー前のボクサーの犯人を逮捕するシーンで、石原裕次郎さんと松田優作さんが見守る中で、1対1で殴り合う場面だったという。水谷は「当時の僕は犯人役が多かった。アクション好きでしたが、渡さんの左フック1発が見えなくて、あごをかすった。その後数日間、痛かったので強烈に覚えています。渡さんが青学大空手部出身だとは存じていましたが、生涯で唯一、見えなかったパンチ」と苦笑い。渡は「優作さんと(水谷さん)の関係で出てくれた。リズム感のある役者という印象でした」と振り返った。3日間の収録を終えた渡は「名残惜しい現場だなぁ。今度は僕が犯人役ででも出たいです」と、水谷と熱く抱擁した。初対面の31年前の冬に、日活撮影所のレストランで綿入れをかけてもらったことを思い出した水谷は「寒さではなく、渡さんの優しさに震えたあの日のことを思い出しました」と、再び体を震わせた。最終更新:12月17日10時8分

[引用元:Yahoo[エンタメ総合(日刊スポーツ)]]

相棒 season 6 DVD−BOX 2[6枚組]
相棒 season 6 DVD−BOX 2[6枚組]




老人保健施設での医療費
ソファーカバー
ゲレンデのバイト
赤ちゃんのマント
薪と風呂釜


posted by rika at 18:36| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。